著者紹介:浅田剛夫さん

 

更新日:2018年1月12日

浅田剛夫さん 井村屋グループ会長の浅田剛夫さんがこのほど、自身の半生を振り返った著書『人生は悠々と急げ』を執筆した。

 浅田さんは1942年、津市丸之内に生まれた。大学卒業後はイカリソースに入社したが、中学の同級生だった井村正勝氏から誘いを受けたことをきっかけに、井村屋製菓(現井村屋)に転職した。ビジネスマンとして再スタートを切った。

 試行錯誤を繰り返しながら井村屋をグローバル企業への成長させた浅田さん。本書では、アメリカでの研修や社長就任といった浅田さんの数多くの転機などをつづっている。

「井村屋創業から地元である三重に育ててきてもらった企業だ。感謝を忘れることなく、全国、そして世界へと羽ばたいていく」

 経営者として先を見据える浅田さんは、決意を新たにする。

「ことし井村屋は創業120周年を迎える。先人の努力でここまでこれた。節目となる150年に向け、これからどうしていくかが大切だ。変化を恐れず挑戦していきたい」  

『人生は悠々と急げ』へ戻る

出版物

出版物についてのお問い合わせは、以下までお気軽にどうぞ。
〒450-8561
愛知県名古屋市中村区名駅4-4-10
中部経済新聞社 事業部

TEL : 052-561-5675
FAX : 052-561-9133
E-mail book@chukei-news.co.jp